スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ソレイユの丘(長井海の手公園) 

横浜の実家から車で約40分。

神奈川県横須賀市、

三浦半島にあるプロヴァンス風レジャー施設。


それが、ソレイユの丘(長井海の手公園)である。
ソレイユの丘01



ソレイユの丘に向かう車の中、

「どんなところかなぁ~?楽しみだねぇ~。」

と、ワクワク感を募らせる王子。


入場口を入ってすぐ、前方に見えるアスレチックを見て、

「わぁ~、面白そうだね~!」

と、目を輝かせる王子。



んー、王子。

ココ、2回目です。

そりゃ1年前のことなんて、覚えてないよね。。。(涙)



それは、さておき。


今日も沢山、遊んできましたYo!!


↓楽しそうな所に向かってダッシュする王子。(写真右端)
ソレイユの丘02


↓↓その他の写真は「続きを読む」から↓↓


スポンサーサイト

鮫洲運動公園 

秋晴れの土曜日。

とても気持ちよく晴れていたので、

"近所で評判" の公園に遊びに行ってみる。


鮫洲運動公園01

家から自転車で約10分、

京急鮫洲駅の近くにある長閑な公園。


それが・・・鮫洲運動公園



↓楽しい遊具がいっぱいで・・・
鮫洲運動公園02

↓ワクワクしている王子。
鮫洲運動公園03


↓トンネルくぐって・・・
鮫洲運動公園04

↓ハシゴのぼって・・・
鮫洲運動公園05

↓吊り橋渡って・・・
鮫洲運動公園06

↓お山で滑る。
鮫洲運動公園07


↓丸太の杭を超え、
鮫洲運動公園08

↓滑り台でフィニッシュ。
鮫洲運動公園09




晴れた秋の休日。

自転車に乗って、

プラプラと出掛けた鮫洲運動公園。




最後に、

王子から一言。



↓ ↓ ↓



鮫洲運動公園10


チビッ子忍者村 

3連休の真ん中。

ひょんなことから、日帰りで長野に行くことになった王子。


朝、5時半に起きて、

寝ぼけ半分でお着替えし、

バナナ1本を食べたら、さっそく、車に乗り込む。


首都高速から、関越道を抜けて、上信越道へ。

途中、渋滞に巻き込まれたり、ご飯を食べたり、

遠路はるばる8時間を掛けて辿り着いたのは・・・




チビッ子忍者村 in 戸隠 (長野)



到着するなり、さっそく、忍者気取りの王子は・・・



忍法!忍び歩きの術
チビッ子忍者村02


忍法!屋根走りの術
チビッ子忍者村03


忍法!丸太渡りの術
チビッ子忍者村04


忍法!網橋渡りの術
チビッ子忍者村05


忍法!壁伝いの術
チビッ子忍者村07


忍法!水ぐもの術
チビッ子忍者村08


忍法!谷越えの術
チビッ子忍者村09


忍法!変わり身の術
チビッ子忍者村10


そして、

散々、遊んで疲れた王子は、車に乗るなり・・・・



忍法!居眠りの術
チビッ子忍者村11


入園無料の本格派動物園 

久しぶりの太陽。

春のような暖かさ。

そりゃぁ、出掛けないワケにはいくまい。


というワケで、、、


野毛山動物園01


こんな感じのレッサーパンダが出迎えてくれる

無料の本格派公営動物園、

野毛山動物園

に行ってきました!

野毛山動物園02


無料なのに、

野毛山動物園05
↑トラ (かなり近くで見れる)


無料なのに、

野毛山動物園06
↑ライオン (サービス精神旺盛)


無料なのに、

野毛山動物園03
↑クジャクと戯れたり、
野毛山動物園07
↑モルモットと触れ合ったり。


無料なのに、


そんじょそこらの有料動物園に引けを取らない充実さ。




で、


コレは王子もさぞ満足だっただろう。


と、感想を聞いてみると・・・






野毛山動物園04


↑オッサンか。

大森のフリマ(アメリカ村)へGO! 

JR大森駅から徒歩5分、

複合商業施設「大森ベルポート」にて

毎月、最終週の土日に開催される

フリーマーケット アメリカ村

大森フリーマーケット01

それほど規模の大きなフリマではないですが、

割と掘り出し物が多く、子供服やおもちゃなどの出品が多いので

王子を連れて行っても、それなりに楽しめます。


↓フリマを楽しむ王子の様子は「続きを読む」から↓


ナムコワンダーパーク・ヒーローズベース 

最近の王子のお気に入りおでかけスポット

それが・・・

ナムコワンダーパーク・ヒーローズベース01


バルタン星。



ではなく、


ラゾーナ川崎の4階にある

ナムコワンダーパーク・ヒーローズベース


ヒーローズベースは、大きく

(1)ヒーローズ・ステージ
ヒーローショウやゲーム大会をやったりするステージ。

(2)ウルトラマン・クラブ
ウルトラマンをテーマにした遊戯場やグッズを販売している。

(3)アミューズメント・フロア
いわゆるゲームセンター。かなり広い。

に、分かれていて、

王子が特に好きなのが、ウルトラマン・クラブ



その理由は・・・【続きを読む】をクリック!

パパとおでかけ : Yu Kids Island (品川大井町LABI内) 

近場で半日遊ぶにはピッタリ。

JR大井町駅ほぼ直結のLABIデジタル館の6F・・・

おもちゃ売り場の隣に「ドーン!」と現れる遊技場。

それが、Yu Kids Island (遊キッズ愛ランド)

Yu Kids Island 品川大井町 01

ショッピングセンターなどで、

よく見かける「ちょっとした子供広場」とはワケが違います。



だって・・・


有料ですから

休日:20分300円、60分500円
平日:20分300円、無制限500円


・・・でもね、元は十分に取れます。

↓500円の元を取る王子の様子は「続きを読む」から!

あーすぷらざ(地球市民かながわプラザ):横浜市栄区 

今日はちょっと天気が悪かったので、

実家の近くの「あーすぷらざ」という公営施設に行ってきました。

正直、あんまり期待しないで行ったのですが、、、

あーすぷらざ(地球市民かながわプラザ)01

意外と凄いぞ!あーすぷらざ!


JR本郷台駅から徒歩2分。

駅の改札からバスロータリーを抜けて

左に曲がると正面見えてくる近代的な建物。

それが、

神奈川県立地球市民かながわプラザ「あーすぷらざ」。

↓こんな外観
あーずぷらざ(地球市民かながわプラザ)02

ホテルのロビーを思わせるような豪華なフロントから

筒型のエレベーターで5Fにあがると子供向けフロアに到着。


このフロアには、

・こどもファンタジー展示室

・こどもの国際理解理解展示室

・国際平和展示室

の3つのゾーンがあって、

親子で遊びながら、国際理解を深めることができます。


王子が真っ先に向かったのは、

もちろん「こどもファンタジー展示室」。


展示室というと、

なんとなく「何かを見て回る」というイメージですが、、、

↓入ってすぐ、「遊ぶぞー!」って感じの遊具が。
あーずぷらざ(地球市民かながわプラザ)03

↓飛行船に乗った感じで遊べるアトラクション。
あーずぷらざ(地球市民かながわプラザ)04

↓思いっきり跳ねて飛んで遊べるトランポリン。
あーずぷらざ(地球市民かながわプラザ)05

↓ちょっとした立体迷路的な遊具も。
あーすぷらざ(地球市民かながわプラザ)06

↓八方鏡に囲まれた巨大万華鏡。
あーすぷらざ(地球市民かながわプラザ)07


どうです?

けっこう凄いと思いませんか。



何が、凄いって・・・

親子で1日たっぷり遊んで、たったの500円

※大人500円、小中学生100円、小学生未満は無料


民間施設なら、軽く5000円ぐらい掛かりそうなところですが、

さすがは公営施設ですね。

ビバ、公営!


↓こどもの国際理解展示室の様子は【続きを読む】から↓

パパとおでかけ:こども自然公園(横浜市旭区) 

今日は、とても気持ちよく晴れていたので、

横浜市旭区にあるこども自然公園に行ってきました!!

こども自然公園01

旭区の公式ホームページはこちら → こども自然公園

巨大な遊具施設(上の写真)あり、ふれあい動物園あり、

バーベキューあり、池あり、ピクニック広場あり。

で、休日にもなると、ファミリー連れで大賑わい。

天気が良いと、駐車場に車の行列ができるくらい人気の公園。


王子のお気に入りは、なんと言っても、コレ↓

巨大遊戯施設「とりでの森」
こども自然公園02

よほどの楽しいのか、

汗をダクダク流しながら、施設内を駆けずり回る王子。

そりゃ、付き合われる大人も、汗ダクダクですヨ。


「とりでの森」の楽しい様子は「続きを読む」から。


パパとおでかけ:鶴見川花火大会 

今週で王子の夏休みも終わり。

夏休みの思い出と言えば、やっぱり↓コレでしょう。

鶴見川花火大会01

納涼花火大会


昨日は、JR鶴見駅近く”佃野公園”付近で開催された

鶴見川花火大会」に王子とふたりで行ってきました。


東京湾とか、隅田川とか、神宮とか、メジャーな花火大会もイイですが、

3歳の子供を連れていくとなると、ムチャな人混みは避けたいもの。

かと言って、

近所の公園でやっているような町内会の花火大会ではちょっと物足りない。


その点、この鶴見川花火大会は・・・


実に、丁度いい。


打ち上げ1時間前に行けば、それなりに良い席が取れるし・・・

すぐ近くで見れるので、1100発とは言え、それなりの大迫力。

3歳の子供が、ビビることなく、飽きもせず。

ホントに、小さな子供連れには、おススメの花火大会。


しかも・・・

帰り道はさすがに混雑するかと思いきや、全然、混んでないし。

っていうか、それは道に迷っただけだけど。



 「パパ?、道に迷ったの??」

 「パパ?、まだ着かないの??」

 「ねぇ、パパ?、もう、つかれたよ?!」



そりゃ、パパが悪かったけどさ・・・

↓そんな顔して怒らなくてもいいだろうが。

鶴見川花火大会02


↓クリックするとパパのランクが打ち上がります
人気ブログランキング

子育てブログランキング
↓クリックすると、パパがもっと頑張ります。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

人気ブログランキングへ

応援ありがとうございます (^0^)/
パパとファミリー

お寝坊パパ

お寝坊パパ

ママに任せてばかりはいられない。パパだって、子育てできるんだぞ!・・・という想いとは裏腹に、一向に理想のパパに近づく気配のない30ちょっと過ぎの、いたって普通のパパ。

王子

4000グラムでこの世にデビューし、その後も人並み以上にスクスクと成長する最愛の息子。『王子』というほど端正な顔立ちではないが、愛嬌はピカイチ。誰からも愛される王子になってもらいたい。

ママ

王子に惜しみない愛を捧げるママ。王子のためなら、たとえ火のなか、水のなか。仕事ばかりのパパに愛想を尽かすことなく、育児に、家事に、大奮闘!ホント、ママには頭が上がりません。

関連リンク
パパのお小遣い


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。