スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

児童館で大いに遊ぶ 

ボール遊び1

近所の児童館でのいち風景。

私はパパになるまで、『児童館』なるものを知らなかったのだが・・・

■児童館とは?

児童館(じどうかん)とは、児童福祉法第40条に規程されている児童厚生施設の一つで、地域の子供(0歳?18歳の子ども)に健全な遊びを与え、子供の健康を増進し、情操を豊かにすることを目的として設置される屋内型の児童館、屋外型の児童遊園である。※児童館には、小型児童館、児童センター、大型児童館A・B・C、その他の児童館がある。(出展:Wikipedia)


である。

公の厚生施設なので、基本的に、お金は掛からない。
※イベントなどについては、実費を支払うケースがある。

公立図書館と同様に、1つの町に、大体1つは設置されているようで、
地域のママ&パパが集まって、1つのコミュニティを形成していたりする。

場所によっても違うだろうが・・・

↓『続きを読む』をクリックして下さい。


0?18歳までが対象ということもあって、

幼児用のおもちゃから、中学生・高校生が遊べる体育館まで、

設備は、かなり充実している。

児童館2
↑木のおもちゃに夢中の王子と近所のお友達。


職員の方も、みんな親切で、

小さな子供でも、安心して遊ばしておくことができる。

児童館3
↑安心して遊ぶ王子の様子。


今日は、『パパと一緒にトランポリンの日』だったのだが、

王子は、パパと1回だけ飛んで、すぐに飽きてしまったようだ。





パパ、もっとトランポリンしたかったのに。(涙)

このブログに一票を投じるFC2ブログランキング
関連記事
[ 2008/06/15 00:39 ] パパの子育て | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
子育てブログランキング
↓クリックすると、パパがもっと頑張ります。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

人気ブログランキングへ

応援ありがとうございます (^0^)/
パパとファミリー

お寝坊パパ

お寝坊パパ

ママに任せてばかりはいられない。パパだって、子育てできるんだぞ!・・・という想いとは裏腹に、一向に理想のパパに近づく気配のない30ちょっと過ぎの、いたって普通のパパ。

王子

4000グラムでこの世にデビューし、その後も人並み以上にスクスクと成長する最愛の息子。『王子』というほど端正な顔立ちではないが、愛嬌はピカイチ。誰からも愛される王子になってもらいたい。

ママ

王子に惜しみない愛を捧げるママ。王子のためなら、たとえ火のなか、水のなか。仕事ばかりのパパに愛想を尽かすことなく、育児に、家事に、大奮闘!ホント、ママには頭が上がりません。

関連リンク
パパのお小遣い


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。